よすのブログ

SimutransやFFRKネタを中心に。鉄道ネタも?

夏休み、久々にSimutransをしようの会(笠置地区開発記・1)

 ずいぶんSimutransをしていませんでしたが、この夏休み、新しいマップをこしらえて、久々に開発してみようと思い立ちました。

そんで、できたマップがこちらです。

f:id:yostarmash8848:20160716175224p:plain

256×256の地図の中に20都市があります。笠置が圧倒的に大きいですね。2位・3位の都市がすぐ近くにあるので、ここは笠置都市圏とでもして近距離輸送をしておけばいいでしょう。

そして、海上油田と石油火力発電所が近い位置にあるので、ここを繋げば収益は簡単に上がりそうです。初期所持金をかなり多くしているのでまず心配はないのですが、赤字よりは黒字の方がいいですからね。また、スーパーマーケット絡みの産業が多いので、郡上に大きな貨物ターミナルが必要かもしれません。

このマップの開発においては、とりあえず全都市接続を目標にします。貨物輸送のことも考慮して、まずは笠置から西へ、平田を目指して鉄道を引きつつ、笠置市内の交通網を作っていきます。

 

すぐに南へも線路が伸びるでしょうから、ひとまず笠置の南西側に笠置市駅を作りたいと思います。頭端式ではなく、通過型ターミナルに近いものがいいですねえ。都市配置的に。

f:id:yostarmash8848:20160716232029p:plain

とりあえず3面5線分作りました。西、東、南に進めるようになっていますが、マップ拡張までは東にはほとんど進めないので、西側の長浜・平田方面行きと南側の姫路・串本方面行きが中心になります。この写真には写っていませんが、とりあえず西側は2駅目の手前まで、南側は1駅目の用地まで建設しております。どちらから建設するかは未定ですが、鉄道路線を1つないし2つ作ってから、市内交通を整備したいですね。市電を使っていく予定です。このへんはゆっくり考えますね。
では、また次の更新をお楽しみに(あるとは言っていない)。